最初で最後の社員旅行【タクシー】

こんばんは。

鼻水が止まらない井浦です。

今日行った日光東照宮は杉に覆われた場所だったので、

その花粉の影響を多分に受けたのでした。

■そんなわけで社員旅行です

目的地は日光!

日光というと鬼怒川温泉と東照宮。

それしか知りません。

というか、それしか無いらしい(笑)

兎にも角にも、

初めての日光にテンションは上がります。

■1日目

今週末には退職しますが、社員旅行には参加します!
昨年は積立の関係で不参加でしたが、今年は行ったるぜ!

今回のバスは喫煙車仕様のもので、
道中はタバコの煙でモクモク。
非喫煙者は前に移動したいと言ったのに、
なぜか「喫煙者を前後に分けよう」という謎の提案が通ってしまいました。

・・・言葉を失う。

高速道路を降りて、あの『いろは坂』を登ります。
この山は・・・、なんだったっけ。
山です。

『いろは坂』って一方通行で下りを第一、上りを第二みたいな感じで分けて言うようです。

第二の上りは比較的道が広く緩やかに登って行きます。

『いろは坂』頂上の中禅寺湖に到着。
見たことある景色だなぁと思ってたら、
『頭文字D』で拓海がデートに来た所じゃないの?
あれは初夏とかだったと思うけど、今は冬が明けたかどうかの季節。
寒い!
と写真を撮ってたら、ボート屋のオヤジが登場して怒られました。
ここ、入っちゃ行けない場所でした(笑)

スワンボートあったけど、やってませんでした。
ってか、こんなに寒くて風が強いと乗れませんけどね。

昼ごはんはドライブインみたいな所で。
湯葉づくし!

昼食後はすぐ近くの『華厳の滝(けごんのたき)』へ。
自撮りしてたらDTイマムラが入ってきてこの表情。
どうやら「すげぇ~」って表情らしいです。
死ね!

なんか落差が97メートルだかなんだからしいんですが、

スケール感がわかりにくかったです。

「デカァッ・・・い?でかい・・・かな」

なにか比較できるもんがないと、よく伝わんないです(笑)

というところで、1日目の観光は終了。

宿泊先の『鬼怒川グランドホテル夢の季』へ。

ホテルには15時に到着。
えらい早目だなと思ってたら、
速攻でテレビの電源を入れ競馬中継にチャンネルを合わせました。

もしかして、これも予定に入ってんの?

バスに乗ってからやたらスポーツ新聞読んでるオジサンが多いなぁとは思ってたけど、

まさか旅行に来ても競馬をやるなんて・・・。

さすがですわ。

夕食まで時間があったので、とにかくまずは風呂へ!

鬼怒川温泉は「アルカリ性単純泉」らしいです(ワイザン調べ)。

サラッと柔らかく、長湯をしても湯あたりしませんでした。

食事の後は2時間ほど入ってましたが、まだ入っていられそうでしたもん。

美肌効果があるらしいですが、一日そこらじゃそうでもないのかな?

でも乾燥肌の僕でも刺激が少なく、ストレス解消になりました!

そして宴会へ・・・。

パンフレットに食事の写真が一切なかったので、

一部のオジサンから「旅館は食事ナンボなのに、写真がないってのは怪しい」

とのコメントがあったのですが、とても美味しかったです。

コレに椀やお造り、茶碗蒸し、デザートがつきます。
ボリュームがあって、お腹いっぱいになりました。

DTイマムラが調子に乗ってたので、写真を撮りました。
隣の女性は宴会コンパニオンさん。

ハンチョー村上による『レキシ』の歌の披露です。
この様子をツイートしたのですが、何故か今回の旅行一番のいいねの数でした。
不可解・・・。

そしてDTイマムラ、DTサトウによる『パーフェクトヒューマン』。
何故かオジサンが冒頭から参加してました。
歌、知ってたのかな?

この後も二次会に繰り出していましたが、

僕はさっさと部屋に帰って一眠り。

眠かったので。

んで、起きてから風呂が男女入れ替わってたので2回目の風呂へ。

サウナと水風呂で交互浴して、2つの露天風呂を楽しみました。

夜のせいかほとんど誰も来なかったので、ほぼ独り占めできました。

最高ー!

■2日目

起床してから、朝風呂へ。
誰もいなかったので念願の一枚が撮れました!
風呂に興味がない人達で良かったー!

初めての『日光東照宮』に来ました!
これがあの『陽明門』なんですね。
保全工事が終わったのかな?とっても色合いが綺麗で、豪華絢爛でした。

東照宮にある建物は、みんな綺羅びやかですね。
色合いが派手というか、艶やか?

もうなんか、派手でしょ!
派手で壮大で迫力があります。
このグワーッって迫る感じ。
圧倒されますね。

本殿の入り口にあたる『唐門』。
彫刻っていうんですかね?

すごい細かいし表情豊か。
なにかの物語を描いているみたい。

『唐門』の西方にある『神輿舎』には神輿が奉納されてんですけど、
左から源頼朝、徳川家康、豊臣秀吉を祀ったものなんですって。
それぞれの神輿の飾りが違ってて、
頼朝のは鳥居、家康のは虎、秀吉のは猿でした。
奉納されてる『神輿舎』の天井には狩野派の天女が描かれてます。
人だかりはできてませんでしたけど、これってそうとうスゴイのでは?

そして、『陽明門』などと並んで有名な『眠猫』。
家康のお墓がある『奥宮』へ通じる階段の門に飾られています。

不浄のもの(ネズミ)を入れないために猫なんだそうですが、
この猫、寝てるようですやん?

名前も眠猫ですし。
でも本当は、
薄目を開けて爪を出して腰は落としてないらしいです。

いつでも飛び出せるように構えてるってことで、
左側から見るとちゃんとそうなってるらしいんですが、

僕にはわかりませんでした(笑)

『三猿』居たし!
他にも猿が沢山いました(笑)
一つじゃないんですねぇ。

■とても楽しい社員旅行でした

温泉に思う存分つかれたし、

東照宮にも行くことができたし、

美味しいものも食べたし、

タバコがなければパーフェクトな旅行でした(笑)

もう今週末には退職しますが、

最後にオジサン達と楽しい思い出が作れたのが幸いです。

思い起こせば、社員旅行というのは今までで2回めなんですよね。

公務員時代に部門旅行で強羅に行ったっきりでしたから。

あの時も楽しかったけど、

預かってた部門のお土産を駅に忘れてきて、

慌てて取りに戻ったけどなくなってて、

帰ってきて翌日に統括官に報告したんで怒られました(笑)

会社の同僚と行動を伴にするってあまりないことでしたけど、

リラックスして終始楽しかった。

それはきっと職場の仲間が楽しい人間だったからでしょうね。

なんだかんだ、楽しい職場だったんです。

名残惜しい・・・とまではあまり思わないですが(笑)

どっかでまたみんなと会えたらいいなぁ。

そんな風に思った社員旅行でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA