発信することを怖がる人へ【SNS】

こんばんは。

明日は社員旅行です井浦です。

初の日光。

東照宮とか楽しみです。

来週末で辞めるけど。

■SNSで顔出しを怖がる人

皆さんにも、

同じように思った経験とか、

身の回りに同じようなことを言う人がいると思います。

怖がる理由としては、

なにかされるんじゃないか、

身の回りの人に迷惑をかけるんじゃないか、

あと恥ずかしい。

こんな理由でしょうか。

社会的立場での理由ではない限り、

こんなことだと思うんですが、

実際顔出ししたら危ないんでしょうか?

■答えは否

まぁ、今更答えもクソもないんですけど(笑)

実際に僕は実害を被ったことは一度もありません。

最初は友達などに「どうした?」って言われたけど、

そんなのもすぐ言われなくなったし、

思うほど気になることでもありません。

ストーカー被害に遭うことも残念ながらないし、

僕の周辺の人間に

「E浦の友達でしょ、サイン貰ってきてよ」

とせがまれたなんて話も聞かない。

息子が誘拐されて身代金を要求されたこともない。

知らない間に名義を使われて高額な請求が来たということもない。

まぁ、上記のことはやるだけ労力のが掛かって実益がない話ってのもあるでしょうけど。

■自分への利益

顔を知られていた方がなにかあったとき心配してもらえると思います。

「最近発信をみなくなったな」

となれば、誰かしら「E浦どうした」ってなると思うんです。

更に、

自分が日々発信しているから変な行動はとれません。

ゴミ一つだって捨てられない。

僕がなにかで落ち込んでタバコに逃げようとでもしたら、

「あんだけ喫煙者をディスってたのに」

と思われること間違いないので二度とタバコは吸わないし。

自分の行動を見直すキッカケにもなりますね。

先日の房総コラボではその本領を感じましたし。

色んな人と繋がるキッカケになり、旅の楽しみが倍増しました。

ただ友理で食事をし、

石川商店で買い物をして、

NOZYでコーヒーを飲む。

貯まったスタンプで応募する。

それも房総コラボの楽しみ方ですけど、

そこで出会う人と交流できたことって、

SNSあってのことですよね。

■SNSで転職もできたわけですし

これもスゴイことですよね。

SNSで発信したから社長の目に止まり、

発信した内容で必要とされ、

実際に転職することができました。

たまに会うだけだったら、たぶんこんなことにはなってないと思います。

日々発信したから、社長に僕という人間が伝わったんだと思うんです。

履歴書は書きましたけど、

あくまで連絡先の確認くらいのものでしたし。

僕はSNSで色んな楽しみ方が増えました。

実際、毎日が楽しいです。

タクシーの仕事が楽しかったのも、SNSがあったからだと確信しています。

最初はきっと恥ずかしい。

でも、誰かと話すのにずっと後ろを向いてるわけはないですよね。

フェイス・トゥ・フェイス。

向き合ってこそコミュニケーションなんだと思います。

ってわけで、

やろうぜSNS!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA