再発性角膜上皮びらんって知ってっか?【再発】

こんばんは。

最近タクシードライバーの仕事をしてない井浦です。

退職にあたって有給を利用してるというのもありますが、

タイトルの病気が再発したこともあり思わぬ有給消化となりました。

うちの会社は5日前までに有給申請しないと受理してもらえないんですが、

先日のフロリダ三浦合宿、日曜日の子供との面会の予定があったので、

事前に申請することができました。

それが功を奏し、無駄な欠勤をせずに済みました。

ちなみに、今月も子供との面会はスルーされました。

ええ、愚痴です(笑)

■再発性角膜上皮びらんとは

ネットで検索してるとこのサイトが分かりやすかったので、

勝手にリンクを貼っておきます。

起きたら目に激痛が…!? 『再発性角膜上皮びらん』とは

まあ例によって誰もリンクを見に行かないと思うので、

この病気を簡単に解説します。

目の角膜(黒目を覆う膜)に傷が入ってめくれる病気です。

はい。

病気と言うわりに怪我みたいですけど、

再発性ってのが病気なる理由なんでしょうかね?

おもな症状を列記します。

【1】目がゴロゴロする

【2】目が開けられないほど、光をまぶしく感じる

【3】白目が充血する

【4】涙がたくさん出る

【5】起床時、目に激痛が走る

角膜上皮が剥がれた状態にあるので痛みがやたらと気にされそうですが、

この病気で一番伝わらない辛さって、目の眩みかも。

あ、痛いのも辛いですよ(笑)

今回はそこまでありませんでしたけど、

今の病院にかかるまでは「原因不明」扱いでろくな治療もできず、

一番酷かった時期は僅かな光でさえ眼球の奥を押し付けられるような眩みを感じ、

かといってアイマスクすると瞼を眼球に押し付ける感じで痛いし、

カーテンを締め切った部屋でサングラスをしてました。

もうマジでドラキュラ生活になります。

そんなんだから電気も付けられないし、

スマホやPCは以ての外です。

ひたすら痛みと眩みに耐えながら静かに寝てるだけの生活。

おかげで音楽は死ぬほど聴けましたけど!

■原因はやっぱり外傷

この病気の原因は、

コンタクトレンズやなにかで角膜に衝撃を与えたことによる外傷のようです。

ほんで、僕は涙不足のドライアイ。

この病気の診断をもらってから保湿の目薬をこまめにしてるんですが、

寝起きのときはさすがに差せませんし、

寝起きが一番目が乾燥してて剥がれやすいそうです。

寝起きに意識が戻ってからは、目の状態を確認する癖がついちゃいました。

で、今開けたらヤバイかなぁ~って布団でじっと目に涙が行き渡るのを待っていると・・・

二度寝するんですねぇ~(*´∀`)

この病気の二次被害はこれですね。

乾燥する時期に再発しやすい=冬は乾燥=冬は布団から出にくい=二度寝

という負のスパイラル!

う~ん、恐ろしい・・・。

みなさんも、目はお大事に!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA