もうこの言葉に尽きるなぁ【SNS☆フロリダセミナー】

こんにちは。

日中は窓を開けてても快適なくらい暖かかったです井浦です。

洗濯物もススッと乾いて、家事がスイスイ片付くのは嬉しいですね。

冬という季節が好きだけど、

寒くて効率が落ちるのは嫌ではあるので、

やっぱり春が近づいてるのを感じるのは、

なんだかんだ良いもんですね。

■SNS☆フロリダセミナー

昨日は江ノ島までフロリダ族になりに行きました。

いや、普段からフロリダ族か。

こんな素敵な空間のあるレンタルスタジオでお勉強。
江ノ島海岸が目の前にあるロケーションは、
僕みたいな人間でも感動しちゃいます。
昨日は天気も良かったですしね!

到着がギリギリだったけど、
お昼を食べてきてもいいということだったので『江ノ島丼』を頂きました。

サザエを卵とじにした丼で、磯の香りの漂う美味しい丼でした。
隣に座っていたみうみうに、釜揚げしらすをお裾分けしてもらいました。
見えるかな?(笑)

■セミナーが始まります

冒頭は、フロリダ族酋長のかっちゃんより講話。

僕らにしたら成功者って感じだけど、いまだ進化を続けています。

美容室を軌道に乗せてからは、サッカージャーナリストとしての新しい試みを始めています。

美容師がサッカージャーナリスト。

どう考えてもイコールにならないようなことを、一つにしちゃったのがかっちゃん。

ウルトラC技を使ったとか、

なにかに加入してコネを作ったとか、

そんなことじゃありません。

自分で手繰り寄せたチャンスをしっかり掴んだだけ、

掴む力を蓄えてきただけなんだと思います。

根本にあるのは「好きなことを徹底的に楽しむ」ということ。

今回のセミナーで印象的だった言葉があります。

『嫌いなことは他人に任せよう』

「嫌々なにかに取り組む姿って、周囲にしたら迷惑行為でしかない」

改めて言われて、ストンと落ちました。

愚痴ばかりこぼす人の近くにいても、ちっとも楽しくならないですよね。

愚痴を言い合ってその場はスッキリするかもしれないけど、

それは当人だけで周囲の人は苦笑いか嫌悪感すら感じているかも。

自分がそんな人になりたくないなぁって、心底思いました。

だから、楽しむことを忘れない。

どうやったら楽しくなるか探すことを忘れない。

と、頭ではわかっても、実際に行動できる人は本当に僅かですよね。

それはきっと「楽しむこと」を恐れているから。

自分が楽しむと、家族や友達が「ふざけてる」と思うから。

自分が楽しむと、会社の同僚や上司から「仕事を舐めてる」と思うから。

自分が楽しむと、それを見た人が「変な人」と自分を見ると思うから。

そんな不安を取り除くように、

かっちゃんは楽しむことで周囲の人も幸せにできることを教えてくれます。

とはいえ、普段の発信を晒すこの瞬間は穴に入りたくなりますよね(笑)
でも伝え切れてないままでは、自身が楽しくなくなって途中で息切れするだけ。
楽しく続けること、そして楽しさを上手く伝える方法をみんなで考えます。
これは晒される人だけじゃなく、自分への振り返りにもなります。

こうやってブログに書いてて思ったんですけど、

フロリダ族って

「楽しむことを忘れた大人たちの、幼稚園」

だなぁって。

コレ、あくまで個人的な感想ですよ。

かっちゃんが聞いたら怒るかな(笑)

いや、子供のほうが楽しむのは天才ですからね。

幼稚園児にすらなれてないかもしれないから、怒られない、、、はず!(笑)

■この時間を徹底的に楽しむ

思うままに江ノ島海岸の写真を撮ったり、、、

懇親会では皆良い笑顔だし。

二次会会場大和の名店『鳥清』では、迷物『湯豆腐』を食べたり、、、
普段、辛子味噌は乗ってませんし、辛くて咽(むせ)ました。

三次会の『桃家』でメガネが曇ったり。

そのお店で桃のエキス入りのラーメンを、チャーハンセットにして食べたり。

宿泊費をケチろうと、ケンイチローの泊まるホテルに侵入しようとして怒られたり。
そんで、なぜかケンイチローに漫画喫茶宿泊費をもらったり。

お言葉に甘えて漫画喫茶に泊まったけど、疲れは一個も取れなかったり。

聖地『フロリダ』を通過だけして帰宅したら、
まんまとケンイチローとかっちゃんが居たらしいし。

その前にハンガイさんはモーニングを食べてたらしい。

どう振り返ってみても、遊びに行ったとしか言えないけども。

一日掛け、電車賃を掛け、

憶えているのは「嫌々してるのは迷惑行為」だけでした。

うん。

これが僕のフロリダ族です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA