下北沢と木更津と君津には楽しい何かが待っているPart2【井浦の休日】

こんにちは。

風邪をひい・・・てない!井浦です。

ひいてないひいてないひいてないひいてないひいてないひいてない・・・

■1月22日日曜日

本当はもっと個人的な予定を考えていたんですけど、

どうしても『友理』に行きたくなってしまいました。

そこで突発的にFacebookのイベントページに同行者を募集したところ・・・、

ナベちゃんが捕まりました(笑)

サバゲー仲間でもある、
というかサバゲーに連れてってくれた親友です。

以前から『友理』に行きたいと行っていたので、

これはタイミングが良いねと決まりましたが他のツレがいない。

交通費だってやっぱり掛かるから、できるだけ人は居たほうがいい。

そこで我が社の新人注目株に声を掛けてみました。

すると、DTイマムラが即答で捕まりました。

妙なところで知名度を上げた、
今村ことDTイマムラ。

DTサトウにも呼び掛けていたのですが、

どうやらボーリングの予定が入っているとのこと。

いつから穴掘りのバイトなんてしてたんだろ・・・。

で、以前からこのDT兄弟に熱い視線を送っていたナベちゃん。

何故かと言うと、彼は過去に何人かのDTを大人にさせた実績があったのです。

そんな足跡をしたためた彼のブログはコチラ

かなりゲスいブログなので、そこら辺はご承知の上お願いします。

友達だから言っちゃいますけど、彼はお世辞にもイケメンではありません

そしてハゲです。

順調に体型も「オッサン」化しており、

一見すると「何処にモテ要素が?」と思ってしまいますが、

そこはやはり思考に大きな違いがあったのです!

詳しくは彼のブログを。

色んな意味で心配しちゃう二人だったので、

いつか話しをしたいと思っていたらしい。

というわけで、緊急企画を立案・実施することにしました!

題して、

『♪あぁ僕はいつ頃大人になるんだろう♪

 ナベちゃんプロデュース

 DTイマムラ 脱童貞☆指南ツアー』

の開催をココに宣言します!

内容としては、

彼の素性を知り、問題点を模索し、打開策をみつけ、指南するというもの。

場合によっては、その後の出会いの場のセッティングも致します!

おおぉ。

至れり尽くせり、金を取ってもいいんじゃないだろか。

さて、目的地に向かう車内では彼のパーソナルリサーチが始まりました。

一番の懸念点は、彼はゲイなのか?ということ。

そもそも女性に興味があるのかないのか。

最も重要かつナイーブな情報なので慎重に聞き出します・・・。

「どうなん?男が好きなの?」

ストレート!

上杉達也もビックリの豪快なストレート!!

「いや、女性が好きですよ」

そして返すDTイマムラは一切の動揺を見せません!

お前は新田明男か!

どうやら普通に女性が好きだけど、

小学生の時、

同級生で女の子を意識するタイミング(小3)で引っ越しをしてしまい、

それをキッカケにそもそも女性との距離が生まれて、接点を持つに至らなかったようです。

大学を卒業して一時バス会社に就職するも、

そこも男性社会だったので自然と疎遠になった模様。

いままで気が付かなかったのですが、

DTイマムラ、メチャクチャ喋ります!

なんかしんないけど、今回メチャクチャ喋ってました!

意外とツッコミをするし、オモシロイ返しもするし、会話が下手というわけでもない。

難癖つけるなら、少々、オタク特有のアニメセリフを叫んでしまうところですかね。

「俺もアニメは好きやけど、そこまで知らんわ!」ってなりました。

なぁ~んだ。

意外となにも問題ないんじゃん。

ってか、

「指南を受けた後、三人で池袋ナンパ合戦しましょう

とか提案しよったよなコイツ!

どんだけテンション上がってんの。

彼自身に問題(闇)はなさそうなので、

普通に合コンとかセッティングしてサポートしたら、

すぐにでも彼女とかできそう。

というわけで、早々に『脱☆童貞指南』は終了を迎えることとなりました。

早っ!

■友理到着

なんだか修学旅行気分で、友理に到着。

ナベちゃんとDTイマムラは、チャーシューワンタンメンを注文。

僕は中華丼とスープ(小ねぎトッピング)とギョーザを注文しました。
イマムラてめぇ!

初めて来たナベちゃん、

ラーメンを「クソうめぇ!」とお下品ではあるものの、

最大の賞賛でした。

奥さん、今回来られなくて残念だったね。

次は一緒に来るよ!

DTイマムラ、なんか楽しそうだし。

■ノープラン

この日は日曜日ということで、石川商店はお休み。

友理にはラッシュを避けて昼過ぎに入店する予定だったので、

思いの外時間ができてしまいました。

まささんに「これから何処行くの?」と聞かれ、

『濃溝の滝』へ行くことを伝えると、

「亀山温泉に行きなよ。滝からすぐそこだし」

という有り難い提案!

そういえば、友理Tのノベルティでもらった入浴剤、

その亀山温泉の入浴剤だったんですよ。

なんとなく興味はあるものの、具体的にツアーに組み込んだことはありませんでした。

時間もあるし、温泉なんて贅沢でいいねぇと即決!

濃溝の滝で自然を堪能した後は、

なんとなくスマホナビで『亀山温泉ホテル』に到着!

昭和の薫りがプンプンするこの外観。
大好物です!

まささんがタグ付けしてたとかで、声を掛けたら「お待ちしてました~」(笑)
友理T着てるし、バレバレですね。
『@かわいい静香さん』にご案内してもらいました!
ちなみに、亀山温泉ホテルにチェックインすると、入浴セットが無料です。
日帰り温泉の際は、是非チェックインを!

亀山温泉がチョコレート色なのは、この腐植質が要因なんだそうです。
この腐植質があるからこそ、お肌スベスベになる美人湯ができるんですね。
詳しいことはよくわかりませんが、源泉かけ流しもあるのでガッツリ楽しめますよ!

風呂上がりは、庭のハンモックでゆったり。
初めてハンモックに揺られましたが、すんごい気持ちいい。
昨日は暖かい日でしたけど、春先とかにこれに揺られたらたまらんでしょうね。

カウンターに行くと、
若旦那の鴇田英将(ときたひでまさ)さんが登場。
プライバシー保護のため、顔にモザイクを入れています。

とにかく会話が楽しい鴇田さん。

静香さんとの掛け合いも楽しかったです!

なんだ、もっと早く来ればよかった!

なんで行こうとしなかったかなぁ~!

過去の自分、バカバカ!!

というわけで、

着々と『亀山温泉ホテルDEサバゲーツアー』を計画中です。

ナベちゃんが。

突発だったけど、なんだかんだ充実したドライブとなった『友理ツアー』。

もとい『DTイマムラ脱童貞☆指南ツアー』。

次はナベちゃんの奥さんと、

友達も連れてきたいなぁ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA