タクシーに乗るときに参考にしたらいいけど、これで文句は言わないでほしいこと【タクシー運賃】

こんばんは。

いつもより頭が冴えない井浦です。

ボーっとしています。

いつの間にか外は真っ暗。

■タクシーでよく聞かれること

それは時間と運賃ですね。

「何分掛かって、いくら払うの?」

なんて言葉は、耳にタコです(使い方間違ってる(笑))。

まず言っておくならば、

時間と運賃が正確なのは電車ですよ!

急いでいるなら尚の事、

電車を利用したほうが間違いないですよ!

急ぎたい⇨タクシーというのは、間違いだと思います。

時として早く到着することはあるでしょうけど、

安全等々を考えたら、電車にのることをオススメします。

元も子もないですけど(笑)

で、ですね。

皆さんがタクシーに乗るときに一番気になるであろう、

時間と運賃。

P_20151118_110308

よく聞かれるんですけど、どちらも保証はできません。

タクシーメーターは色んな計算条件があるので、

道路状況や走行ルートによってその金額は変わります。

いつも通りのルートであっても金額に差異が生まれるのは仕方のないことなんです。

時間も然りですよね。

んで、僕らがお伝えする事前の時間や運賃は、

経験上でのものだったり、ナビを入れて出てきた時間と距離を参考にしているものです。

だから、あくまで概算です。

正確なものではありません。

■でも聞かれたら答えます

僕は聞かれたら、まずはナビを入れます。

ナビは幹線道路を主体にルート作成するので、

ある意味それ以上遠回りすることはまずないかな、と思います。

特に東京は時間帯に寄って右折禁止だったり、

一方通行が沢山あるのでルート設定においてはかなり参考にしています。

で、まずは時間。

ナビに出て来る時間は、

あくまで法定速度内で信号が無かった場合を想定して計算されています。

もちろんナビによって各々なので、うちのタクシーに積んであるナビでですが。

出て来る到着予想時間よりはかなり遅めに伝えます。

都内は信号の数が半端ないし、

なにより「意図してない?」と思うくらい信号に引っかかります。

んで、渋滞はまったく予想はできないので、

「渋滞があれば更にかかって、到着時間はわかりません」

とお伝えしておきます。

そして運賃。

これはナビで出てきた距離に300円を掛けて、出てきた数字を少し盛って伝えます。

20キロなら、20キロ×300円=6000円+1500円で

「7500円くらいですかね」とか。

普通は350円くらいで計算するみたいですけど、

僕暗算が苦手なんで、こんな計算してます(笑)

深夜なら400円にプラス上乗せって計算です。

後ろで伽椰子みたいになってる彼がケンイチロー。

後ろで伽椰子みたいになってる彼がケンイチロー。

先日お乗せしたケンイチローが、

「桜木町から新宿までだと幾ら?」と聞いてきたことがあって、

ナビを入れたら距離が40キロくらいだったので

「16000円オーバー」

って言ったら

「高ぇ!」

って言ってましたけど、

実際は17000円と高速代だったかな。

深夜は渋滞がまずないので、

この計算で出て来る数字と誤差が少ないです。

■タクシーに乗るときに参考にしてみてください

タイトルにも書きましたけど、

あくまで参考ですからね。

スマホでルート確認したときとかに、

「このくらい掛かるのね」

と思うくらいにしてください。

「俺の計算では◯◯円だから、これで行け!」

とか言わないで下さいねー。

コメント

  1. アリボー より:

    俺の計算では◯◯だから、
    これで行け!言いそうな人が
    周りにおりますwブログ面白い!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA