想定外のアクシデントが発生しても焦らない【木更津の旅】

こんばんは。

すっかり寒くなりました井浦です。

空気が冷たくなると、

吸う空気が気持ちよくなりますね。

僕はやっぱり夏の季節より冬とかのが好きです。

■昨日はひがな一日

メンタリストを観ていました。

ファイナルシーズンを一気見です。

『メンタリスト ファイナル・シーズン』

『メンタリスト ファイナル・シーズン』

内容は当然ネタバレになるので書きませんが、

このシリーズはキャスティングも脚本も素晴らしかったなぁって思います。

基本的に謎解きものってあまり好きではないんですが、

それ以外の人間ドラマや描写も楽しく感じられたのが良かったように思います。

僕は男なので、男優には渋さとか力強さを求めがちなんですが、

主人公であるパトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)には、

その要素がまぁありません

主人公は、

どちらかというと本心を表に出さないニヒルさとか、

他人を信じていない部分などが主のキャラクターです。

アクションで悪を倒すようなパワーもありません。

驚くほどの知識と度胸、そして人の思考を読み取るチカラで事件を解決していきます。

じゃあ、何処に感情移入というか引き込まれる要素があったのかというと・・・、

この笑顔かなぁと思うんです。

この笑顔かなぁと思うんです。

男の僕が言うのもなんですが、

サイモン・ベイカーの笑顔は最高だなぁって思うんです。

ニコラス・ケイジの笑顔はイラッとするし、

ゲイリー・オールドマンやジョン・トラボルタの笑顔は「絶対裏があるだろ」って思うし、

アーノルド・シュワルツェネッガーは笑わないし(そんなことはない)。

僕の中では異彩を放つ俳優さんだなぁと思います。

オモシロイ海外ドラマは幾つかありますが、

メンタリストはオススメできるドラマだと思います。

観てみてね!

■で、今日の予定

今日は会社の同僚と一緒に、

久しぶりに木更津へ行こうと思っていました。

つまり、久しぶりに『友理』に行くってことです。

『石川商店』は定休日ですけどね・・・。

で、明け番の同僚を迎えに、会社まで行ったわけです。

伝えていた時間通りに会社に到着し、

一旦は駐車場に入れて、

「あ、どうせだからタイヤの空気圧チェックをしよう」と、

駐車場の奥まで車を入れたときに事件はおきました。

蒸気とともに大量の水がエンジンルームから溢れてきました。

蒸気とともに大量の水がエンジンルームから溢れてきました。

さっき駐車していた場所から、

停めた場所までキレイに水の跡をつけながら。

冷却水を送るパイプの、 エンジン側が割れてしまったようでした。 冷却水を補充するそばからダボダボ冷却水が落ち、 水浸しになる始末。

冷却水を送るパイプの、 エンジン側が割れてしまったようでした。
冷却水を補充するそばからダボダボ冷却水が落ち、 水浸しになる始末。

余談ですが、

お昼を食べに行ったお店で同僚が豪快に水をこぼしてズボンが濡れました。

水難の相が出ております。

水難の相が出ております。

会社の整備士がいたので見てもらったんですが、

外車は部品とか色々違うそうで、

「ちゃんと見てもらいな」という助言により本日のドライブは中止となりました!(笑)

特に意味はありませんが、 悔しさを表現しました(僕だけ)。

特に意味はありませんが、 苦々しさを表現しました(僕だけ)。

会社に来たときに発覚して良かった・・・。

高速道路上でトラブルにならなくて良かった・・・。

車が通らないような山道でなくて良かった・・・。

良かったけど・・・、

悔しいです!

悔しいです!

今日はナタリーセレクトでいこうと、

楽しみにしてたんですよ!

一度メニューを一周したはずなのに、

『スープ』って知らなかったから、

今日はナタリーセレクトを注文しようと思って楽しみにしてたんですよ!

ちなみに、友理のスープについてはコチラをどうぞ。

「スープ」というメニューの存在をご存知か?

んで、ナタリーとは、

館山で『トック・ブランシュ』というレストランで元気と笑顔を運ぶ方です(雑な説明)。

ちっくしょう。

高菜も食べたかったなぁ・・・。

残念すぎるぜ!

残念すぎるから・・・、

新小岩で飲みました。

新小岩で飲みました。

クルマは、駐車場まで5キロくらいなので、

オーナーから「自走でOK」との指示により、

普通に乗って帰りました。

チャンチャン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA