「もうっ、こんなときに!」っていう瞬間を上手く回避する方法【ブログ】

こんにちは。

だいぶ肌寒くというかもう結構寒くなりましたね井浦です。

布団から出たくないシーズンVol.38がやってきました。

お陰でホットコーヒーが美味い。

ホットココアも美味い。

■最近気がついたこと

新芋の芋けんぴは美味しいです。

コレ、マジ。

変わって、セブンのプライベートブランドの芋けんぴは美味しくないです。

コンビニなら、ファミマのシリーズが美味いと思います。

■そんなことじゃなくて

日々ブログのネタに困ってるという方が多いと思います。

僕は仕事柄、毎出番で色んな方とお会いするので、

まぁネタに事欠かないです。

事欠かないんですが、

そんな事象のタイミングってお客様がご乗車されているので、

スマホは触れないわけです。

世の中にはお客様をお乗せしていようと

「スマホ弄りますよ!気にしてたら負けです!」ぐらいの強者もいるかもしれませんが、

僕は触れません。

だから、

ネタはいっぱいあるけど忘れちゃうんですよねぇ。

ええ。

今も「オモシロイことあったのになぁ~!」って言ってる最中なんですよ。

ネタに事欠かないのに、

ネタにできないんですよねぇ~。

ねぇ~。

「なにそれ?」って思ったでしょ?

ですよねぇ~。

そこで僕もない頭ひねって考えたわけです。

どうやったら忘れないかなぁ、って。

んで、出た答えがコチラ。

キングジムの、『ブギーボード』。 何度も書いては消しができて嵩張らないので、 限られたスペースのタクシーにはうってつけ。

キングジムの、『ブギーボード』。
何度も書いては消しができて嵩張らないので、
限られたスペースのタクシーにはうってつけ。

「スマホと変わらんやんけ!」と思うかもしれませんが、

車外から見てスマホを弄っくてるのとメモを取ってるの、

どちらが印象が良いでしょうか?

実際僕らは『日報』なるものを、

ご乗車毎に書いています。

つまり、メモを取る姿はごく自然なわけです。

しかもコレなら、

お客様をお乗せしている最中でも違和感がない!

お客様に画面を覗き込まれたらアウトですけど、

まぁそんなことはまず無いわけで。

うん。

これならイケる!

価格はだいたい5000円。

へへ。

ブログのネタのために5000円か。

高いかな・・・?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA