成りたい自分の姿はそこにあるのか?そんなもん、成る前に考えたって一つもわかりゃしない【東京観光タクシードライバー】

こんにちは。

昨日の出番では部屋のエアコンを切り忘れてたぜ井浦です。

噂ではオン・オフを繰り返すより省エネらしいので、

ドキドキしながら次回の電気代請求を待つことになりそうです。

どうでもいいんですけど、

サムネは先日の『接客マナーコンテスト』会場にて、

デッカイ爪痕を残した後の僕の勇姿です。

■『東京シティガイド検定』って知ってます?

東京シティガイド検定とは、公益財団法人 東京観光財団が主催する資格検定です。

目的は、

「東京にくる旅行者に、東京の魅力を紹介するために必要な知識の理解度を測る」

というものです。

資格取得者は東京のご案内を堂々とできるし(営利目的)、

案内される方にとっては信頼性が向上するってなもんですかね。

■この資格を持つと「東京観光タクシードライバー」になれる

タクシー業界には、東京観光タクシードライバー認定制度ってのがあります。

こちらは、

「豊富な観光資源に恵まれた東京で、タクシーなのに観光できないのは如何なもんか」

って感じです。

資格以外にも研修を受ける必要がありますが、

試験としては東京シティガイド検定だけです。

利用するときは事前予約が必要ですが、

時間貸し切りになるので定額でタクシーに乗れます。

3時間で約15,000円ですが、

自由度の高いタクシーで観光地を回れるので悪くない金額かな、と思います。

■その試験が11月にあります

あと2ヶ月。

2ヶ月しかないけど年に一回の試験なので、

今回を逃すと来年に持ち越しになっちゃいます。

う~ん・・・。

受かる自信ないけど、今から本腰入れて勉強したら受かるかな・・・。

とはいえ、ぜんぜん勉強時間作れない(汗)

テキストは買いました。 普通に、東京の歴史を見るにはとってもオモシロイ本です。

テキストは買いました。
普通に、東京の歴史を見るにはとってもオモシロイ本です。

9割合格しまっせ!どうでっかセミナーがあるけど、受講料が16,000円もしやがる。

なんか作為的なものを感じるけど、

受験料5,400円もバカにできんしなぁ。

まずは一歩踏み出す勇気・・・。

ぬぉああぁぁぁあーーーーーーー!

悩ましいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA