どうせやるなら徹底した方がきっと結果は良い方向にいくと思うんだけど、本当はちょっと怖い。【ブログの書き方】

こんにちは。

会社に置いていたポン酢がいつの間にか無くなっていました井浦です。

冷奴が美味しく食べられないじゃないか!(アムロの声に変換するとオモシロイです)

■手抜きではないけど、結果雑になる

最近の個人的な反省点です。

なにかというと、このブログ。

毎日一つは書くというのを目標に続けています(できない日もあるけど)。

なんで毎日書くかというと、

それだけ自分の行動や環境の変化に注目したり、

下手でも続けることでの習慣をつけたいとか、

できれば文章力が上がることを目的にして毎日の課題としていました。

ただ、僕、すんごくブログ書くのに時間かかるんです。

だいたい休みの日は、3時間くらい掛かってます。

書くだけで3時間です。

だいたいテーマが決まっていて、

それにまつわる材料を揃えて(写真を撮るとか)から書き始めます。

トータルすると4時間ちかく時間が掛かってるんですよね。

もともと、僕は文章力というか、

作文能力が低いんですよ。

本を読むのは好きだけど、

それから自分で文章を書くということへ変換できないんです。

読書感想文を書き始めると、粗筋をずーーーーーーーーーーーーっと書いちゃうアレです。

自分の考えとか、その考えが出てきた意味とか過程とか、

そういうのをまとめるのが下手。

以前の会社で社員化のための面接があって、上司にその練習をしてもらってたんですが、

「お前は何が言いたいんだ?」と言われ続けていました。

一つの質問に色んな考えが浮かんできて、

それをそのまま言うもんだからまとまりが無く、

結果を言うまでに紆余曲折しちゃって、相手は「?」になるんです。

文章は喋りと比べて時間に余裕があるし、

見なおして添削もできるから、ある程度読むレベルにあると思いますが・・・。

自信はない!(笑)

それだけ時間がかかるので、

仕事がある日のブログはどうしても時間が足りない。

たまに「オリャーーッ!」って書けちゃうこともありますが、

大抵は雑なものになってしまう。

読む人にとっては、楽しくないですよねぇ。

僕が「続けること」のための書いたブログなんですもん。

最近、それがいけんなぁと思い始めました。

ついでに、休憩時間削り過ぎて仕事に疲れが出てしまってもいます。

手段が目的になってしまいました。

■ちょっと落ち着こう

そんなことを考えていて、

どうせなら時間の使い方をちょっと変えよう、と。

それなら、人のSNSの発信を見たほうが有意義じゃないかな、と思い始めました。

Cq_ZK3dWIAABkgm

僕の仕事、仕事の合間にちょっとSNSなんて出来ないので(たまにしてしまいますが)、

そのほうが人の発信も見れるし良いかなぁと思います。

そんなわけで、仕事の日はブログを控えてみます。

休みの日は出掛けることもあるので、時間がちゃんと取れないときもあるかもしれませんが、

まずは優先すべきことを見極められるようにしたい。

そう思いました。

そんなわけで、

パカー!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA