人間、思いもよらぬことが自分の身に降りかかると、思考力が低下する【子供との面会】

こんにちは。

台風に沸く東京です井浦です。

なんだか最近暇なんですが、

お陰さまで”普段と同じくらい”にご乗車いただいています。

ちなみに、サムネに意味は無いです。

■昨日は息子二人と面会でした

諸事情により、顔は加工しています。

大人と同じか、それ以上に食べる二人。 このとき、右の次男は食べる予定じゃなかったので、 長男が一人でこれを食べるつもりでいやがりました。

大人と同じか、それ以上に食べる二人。
このとき、右の次男は食べる予定じゃなかったので、
長男が一人でこれを食べるつもりでいやがりました。
喰い切りましたけど。

「デザート食べる!」とかき氷を注文。 しかも一つづつ。 「無理だろ」って忠告したけどまぁ聞かず、お腹いっぱいと言うより、飽きた。

「デザート食べる!」とかき氷を注文。
しかも一つづつ。
「無理だろ」って忠告したけど、まぁ聞かず。
んで、お腹いっぱいと言うより、飽きた。

僕のとこでは、

月に一回、相手の家の近くのファミレスで1時間の面会という決まりになっています。

その時間に決まった経緯は省きますが、

それでも会えるだけ嬉しいのですが。

で、そんないつもの面会のつもりで出掛けたんですが、

最初に現れたのは次男(これも色々あって、いつもは挨拶だけ)。

「今日は、お兄ちゃんが泊まるよ」

「え?」

なぜ急に?

普段、一時間キッチリのくせに、今回に限って泊まり?

どんな椀飯振舞なんだ?

訝しむも、そんなチャンスはそうないなぁなんて、

僕の心は浮かれたわけです。

だから、元妻に確認するのもしませんでした(これも言い出すと別の理由があるけど割愛)。

で、現れた長男はちゃんと着替えも持っていたので僕は確信しちゃったわけです。

途中で次男は帰宅し、長男と食事を楽しんでいると、

「僕も泊まるー!」

と次男が再登場。

嬉しい誤算じゃないですか!

このときいつまで泊まるのか聞いたところ、

二日後の23日の朝に帰るという。

じゃあ、明日は目一杯遊べるやん!

ってか、今日の晩御飯どうするよ?

木更津行っちゃう?

木更津の友理に行っちゃう?

友理に行って、ちゃんぽん食べちゃう?

ウヒィー!

ワクワク!

長男「食べ放題がいい」

・・・あそ。

■明日の予定も考えたいから、まずは家に帰ろう

「どうせだったら車で出かけよう」とか色々話をしながら、

電車で帰宅。

その間、二人はスマホでツムツムに夢中。

帰宅するまでスマホに触れず(笑)

帰宅してしばらくもツムツムに夢中だったので、

メールチェックもせずにいました。

PHSは別のバッグに放り込んだままでした。

19時前、晩御飯の準備をしてから三人で風呂に入りました。

息子を先に上げて、

最後に風呂から出たところで鳴り続けるPHS。

かかってくるのはロクでもないものばかりなので、シカトしてたんですが、

切れても切れても着信が続くので出てみました。

「入間警察ですが、井浦さんの携帯ですか?」

「子供二人が連れ去られているとの通報ですが、ご一緒ですか?」

「元奥様から、息子二人が帰ってこないとのことですが、どうして連れ帰ったのですか?」

というような内容の電話でした。

「へ?」と思いながら、

「あのヤロウ・・・」という思いも沸いてきつつ、

できるだけ冷静に状況を警察の方に説明しました。

ヤフーメールを確認すると、確かに何通かのメールがありました。

兄貴からの着信もあり、

福岡の親兄弟にまで迷惑を掛けてしまいました。

警察は事情を理解してくれたのですが、

「あくまで親権はお母様なので、これから最寄り駅まで連れて来てください」

とのことで、晩御飯も食べずにとんぼ帰りとなりました。

帰る電車の中で、長男は終始呆然。

どうやら、母親に怒られると思っているようでした。

普段、どんな怒られ方してんだろうな・・・。

「今回は、お父ちゃんの確認不足だから、お前は大丈夫だよ」

と諭しましたが、あまり効果はないようです。

ってか、寂しいとかで呆然としろよ(笑)

■そんなバタバタでしたが

警察沙汰にはなったものの、

いつもより多くの時間を共有できて嬉しかったし楽しかったです。

子供の言葉を介して、向こうの生活の姿が浮かびました。

やっぱり申し訳ない気持ちになりましたけど、

もうそれについては何もすることができない。

どういう言葉を掛ければいいのか分からないし、

それは何か間違ってるようにも思い、

黙っていました。

帰宅したのは23時。

なんだか疲れきったので、

寝支度をして直ぐ床につきました。

内容はあれだけど、

それでも楽しい一日になったような気がします。

息子らには悪いけども。

パカー!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA