ほとんど相談です。いや、相談です。

こんにちは。

結局昨日も芋けんぴを食べましたしスーパーで違う種類のやつ探しました井浦です。

干し芋は美味しいし食べたいけど、高いから芋けんぴ。

■そんなわけで相談です

「誰に相談するんだ」って管理会社に聞けばいい事なんですけど、

相談したけど具体的な解決策もなかったので。

ってか、ブログで相談するなって話しだけど、

僕は相談しちゃうもんね。

その相談というのは、

『一時的に伸ばせる物干しフックはないもんか』

ということです。

■状況説明

お休みになれば毎回やることといえば、

洗濯

仕事着を洗うのは当然ですが、

バスタオルなんかは一度使ったら必ず洗います。

「風呂に入って水分を拭っただけ」と思ってる人がいますが、

あれは大間違いですからね。

本気で言って何日も洗わない人がいますが、

確実に汚れてますから!

しかもそれを子供が使うタオルでもやってたりしたら、

もうそれ思考の病気ですから!

ワキガにでもなったらどうすんだ(´・ω・`)

(;´Д`)ハァハァ

取り乱しました・・・。

ちょっと思い当たることがあるので興奮しちゃいました。

おもいっきり話が逸れましたね。

まぁそんなわけで、

洗濯はしょっちゅうするわけです。

僕の生活の大事な一部なわけです。

が、

僕の住んでる部屋は物干しスペースが極端に狭い!のです。

これを見てください。

壁から物干し竿まで、だいたい20センチくらい。

物干し竿と壁までの距離が、とっても短いんです。

たぶん20センチくらい。

実際に干したところ。

実際に干したところ。

普通に干すと、こんな感じに壁か窓に洗濯物が触れちゃうんです。

いまは洗濯バサミを使ってハンガーの向きを調整して、

極力触れる部分を減らすようにしています。

洗濯物の向きを変えるために、洗濯バサミでハンガーを固定しています。

洗濯物の向きを変えるために、洗濯バサミでハンガーを固定しています。

室内から見るとこんな感じ。 微妙に触れてしまってます。

室内から見るとこんな感じ。
微妙に触れてしまってます。

■不動産管理会社に連絡してみました

入居してすぐ、

この問題を不動産管理会社に連絡して対応をお願いしました。

回答は、

「お隣さんから苦情がくるので、現状から変えられない」

とのことでした。

どういうことかと言うと、

我が部屋からお隣さんの敷地までの距離が短いために、

今以上に物干し竿の位置を壁から離すことができない、ということでした。

お隣さん家の屋根がすぐそこにあることがわかるように、 お互い敷地目一杯に家を建てているんです。

お隣さん家の屋根がすぐそこにあることがわかるように、
お互い敷地目一杯に家を建てているんです。

以前同じような相談があったそうですが、

お隣さんから激しいクレームがあったため断念したんだそうです。

というわけで、現状の物干し竿の位置を変えることができないんです。

できないんですが・・・、

干す時だけ伸びる物干し竿フックがあれば、

誤魔化せるんじゃないか?と。

壁に取り付けられてるフックを取り替える工事なんかすると、

これはお隣さんにバレますからね。

干す時にニューンと伸びればいいんですよ。

僕の部屋は3階だから、お隣さんの家に触れる心配もないですから、

たぶんバレない!

というわけで、

どなたか良い物干し竿フックをご存じないですか?

僕の洗濯ライフに希望を!

アデュー!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA