自己主張なのか、ただの見栄っ張りなのか

こんにちは。

花園神社ではお祭りらしいです井浦です。

そんで運動会も多いせいか、

人はまばらですね。

みんな昨日のうちにキチンとお家に帰ったんだろうか。

■車社会は大変だ

だいぶ今更なことなんですが、

タクシードライバーとなってから毎日のように車を運転しています。

そうすると、車社会の理不尽な瞬間を目の当たりにすることが増えました。

特に理不尽さを感じるのが、

クラクション

もうね、鬼の首取ったかのように鳴らしまくる人がいるでしょ?

信号変わって0.5秒くらい発進が遅れたら、

クラクション

車間距離に問題はないのに猛スピードで走ってきた後ろの車から、

クラクション

こちらが優先路なのに脇道から車を入れなかったときに、

クラクション

もうなんなの、と。

そんなに怒りをぶちまけてどうすんだ、と。

相手を不愉快にさせてまですることか、と。

先日なんて、駐車場から出てきた高級車が、

角に停めて作業していた車に、まず一発目のクラクション。

全然避ける余裕あるのに。

で、曲がった先で子供を下ろしていた幼稚園バスに二発目のクラクション。

これまた、曲がり方を浅くすれば避けれるレベル。

で、運転してるのは立派な感じのオジサン。

もうね、自分の運転レベルが低いのを人のせいにしてるようで腹がたったので、

無表情でタクシーで突っ込んでやろうかと思いました。

こんな感じの顔で。 ※ちなみにこの時は、チャック全開で歩きまわってスタバに入って気が付いた瞬間です。

こんな感じの顔で。
※ちなみにこの時は、チャック全開で歩きまわってスタバに入って気が付いた瞬間です。

■併せて疑問に思ったこと

でね、そういう車にかぎってクラクションを純正品から交換してるのよ。

ファーーーーーンってデカイ音が鳴るやつ。

もう鳴らす気満々じゃねぇか、と。

鳴らすが為に交換してんだから、ココぞ!と鳴らしたんだろうなぁ。

周りもビックリするわ。

犬も振り向くわ(居なかったけど)。

■譲り合いの精神で走りましょう

と、愚痴全開でお送りいたしました。

ただ、もしこのブログを読む方の中に「クラクション鳴らすのが好き」という人がいたら、

少々自粛することをお願いいたします。

間違いなく、相手は不快になりますし問題解決には一切なりません。

『警笛』という字をもう一度考えてみてほしいです。

アデュー!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA