ユーザー車検に行ってみた

こんばんは。

休みの日でもクルマと共に過ごしました井浦です。

それでもクルマの運転は楽しい。

昨日はブログを書いてなかったので、

2日分まとめてザザッと書きます。

というか、日記です。

■4月19日㈫

仕事終わりの明け番のこの日は、

会社で健康診断でした。

口元がモザイクみたいになってる。

口元がモザイクみたいになってる。

会社に診断する人が大挙して押し寄せるとは思ってなかったです。

病院行くと思ってた・・・。

レントゲンや血液検査など、

お馴染みの健康診断でした。

検便を2個提出しなきゃいけないのに、

用意するのをスッカリ前日まで忘れていて、

1個しか出せませんでした(´・ω・`)

それにしても、

検便を提出する瞬間って緊張しますね。

色んな意味で。

その後は、

同僚のオジサンと僕より若い子と御飯を食べに『やよい軒』へ行きました。

タクシーに関する難しめの話を、

ほぼ推測で2時間くらい喋ってました(笑)。

若い子は飽きたのか眠いのか、

「時間なんで帰ります」って帰っちゃいました(・∀・)

昼過ぎに帰宅して、

制服の洗濯などをしていると友達のナベちゃんから、

あの『塩』についてMessengerが。

「塩はどうやったら手に入る?」

おや。

先日のコメントは本気で聞いてきてたんだ。

それなら、愛する友のために直接渡しに行こうじゃないか!

というわけで、

自宅から埼玉県までクルマを走らせました。

賞味2時間くらい。

くら寿司をご馳走になり・・・

くら寿司をご馳走になり・・・

塩なのか怪しい粉なのかわからないものを、手渡しました

塩なのか怪しい粉なのかわからないものを、手渡しました

彼の奥様も花粉症なうえ冷え性ということで、

体質改善になれば良いなぁ。

■4月20日㈬

いつもより少し遅目に起き(というかいつの間にか寝落ちしてました)、

またもや洗濯をして、

予定していた車検に向かいました。

自宅から一番近い、

関東運輸局千葉運輸支局習志野自動車検査登録事務所へ。

あ、習志野の車検場です。

渋滞にハマリ・・・

渋滞にハマリ・・・

死ぬような日差しの中、車検をしてきました

死ぬような日差しの中、車検をしてきました

ちょっと前にも車検行ってきたんですけど、

オーナーが新しくクルマを買い換えたので、

また僕が車検に行ってきました。

車検は事前に整備をしておけば、

車検自体はとっても簡単でリーズナブルです。

申請から車検終了まで1時間かかりませんでした。

長引く要因があるなら、

たぶん検査場の列待ちだと思います。

掛かる費用(重量1500キロ未満、エコカー対象外)は、

■用紙代 20円
■検査登録印紙代 400円
■検査証紙代 1,400円
■重量税印紙代 34,200円
■自賠責保険 27,840円

合計63,860円 でした。

手数料等含めて10万円を超えるであろう代行車検と比較してみると、

だいぶお得ですね。

車検場のオジサン(若しくはオニイサン)が、

優しく教えてくれるので難しいことはありません。

自分のクルマのことを知るという意味でも、

自分で車検するのも良いんじゃないでしょうか。

もうこんな時間か・・・。

サザエさんシンドロームじゃないけど、

休みの日はなんだかやり残したものがあるような気がするしで、

寂しくなりますね。

でも寝る!

アデュー!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA