唐突に思ったこと

こんにちは。

今日は春の暖かさということですが暑いです井浦です。

とくに車内は熱が篭りやすいので、

空調を入れても暑い。

夏はどうなるんだこりゃ。

さて、

すんごいどうでもいいことを言います。

あまりにもどうでも良すぎて、

ブログでなくてもいいよね、ってくらい。

■路上をクルマで走っていて思ったこと

まいどまいど思うことと、

ネットを見ていると出てくる言葉とがリンクして、

「それってどうかい?」ということがあります。

ネットでは彼の国の人たちを掴まえては、

『民度が低い』と言います。

対象的に日本人は、

先の震災のエピソードに準えて(震災直後も混乱がなく落ち着いていたというやつね)、

とても清く正しく美しい感じに持ち上げるセリフをよく見掛けます。

それを否定するつもりはないんですが、

人は環境や状況でどうにでも転がるってことをよく思うんですよ。

あくまでクルマを運転していて思うことだし、

それは日本人に限らないんですけど、

言うほどみんなキチッとしてるか?ということを言いたい。

では、いきます。

スゥ~~~・・・。

車道を逆走すんなーーーーーー!!(`・ω・´)

笑ってるけど、怒ってます。

笑ってるけど、怒ってます。

というね・・・。

ただの僕のストレス発散です。

ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

本当に危ないし、我が物顔で走る神経がわからん!

チャリンコに対する道交法の扱いが変わってから、

顕著に自転車が車道を走るのを目にします。

自転車は軽車両だから、車道を走るのが基本ですが、

だったら逆走したらいかんの分かるやろ?と。

自転車やからOKってないやろ!

原付きやバイクに乗って逆走せんやろ!

と思うのです。

今日なんて、

子供を乗せた母親と、

まだ園児くらいの子供が自転車で逆走してました。

僕も子を持つ親ではあるので言いますけど、

子供の安全を確保するのは親の役目だと思ってます。

親の姿を見て子供は真似て行動するのだから、

親の意識がそんな感じだと子供はそれが当たり前になる。

で、子供って本当にクルマから見落とすくらい小さい。

ちょっとした死角で見えなくなります。

そんな子供が普段からそんな意識で自転車に乗ってたりすると、

事故になる確率が跳ね上がることはお分かり頂けるはずです。

もうね。

日本人の民度が高いとかどうとか、

そんなもんあるか!って思う。

それぞれや!って(´・ω・`)

というわけで、

みなさん、

自転車での逆走はいかんのでくれぐれもしないように!

あと、

ロードに乗る意識高い系の人(既に胡散臭いという嫌味です)はメットも被ってください。

ちゃんとしたロード乗りは、信号も守るしキチンと道交法を身につけてます。

そんなわけで、

今日は僕のストレス発散でした!

アデュー!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA