ふと感じた実感

こんにちは。

先日の歯医者でほじくった後の仮埋めが取れました井浦です。

食い物が挟まると、何故か沁みます。

そんな日曜日、

出勤途中でふと感じたことを書いてみたいと思います。

■継続している社内POP

社内POPをもっと積極的に展開すべく、

昨日はプリンターを購入しました。

コンビニプリンターだとツルツルで字が書けないからです。

結果は良好!

プリントクオリティ(画質)は下がったものの、

お客様に見てもらいたいところはそこじゃないので、

なんの問題もありません。

だからなんだ、というトピックでも、 会話のきっかけにはなるはず

今回はコレ。
だからなんだ、というトピックでも、
会話のきっかけにはなるはず

■なんで続けるのか

この社内POP、

地味に反応があります。

前回のコメント

前回のコメント

このコメントに食いついて、

「サバゲーってなに?」とか、

「どこの地域だと盛んなの?」とか、

色々質問をいただいて会話が弾みました。

そのとき実感したのは、

「ネタはなんでもいいんだろうな」ということ。

誰もが気になるニュースなんて書きようがないし、

それを気にして書くことに頭を悩ませてもしょうがないなぁ、って確信しました。

なにかのマーケティングのプロが見たら、

「なに言うとんねんコイツ」って思うかもしれませんけど、

僕はそれでいいと思いました。

■で、なにをふと感じたのかというと

この社内POPを展開するようになって、

当初の思いとは少々違う気付きもあったんです。

元々はお客様とのコミュニケーションツールとして、

なにかキッカケをこのPOPで得たいなというものでした。

が、

今朝新しいPOPを持参して出勤していると、

僕自身のテンションが高いことに気が付いたんですよ。

「どんな反応があるかなぁ?」

「以前乗ったお客様が偶然また乗って、違いに気づいたらオモシロイなぁ」

とか想像しながら、

今日のドライブを楽しみにしていたんですよね。

作ったときは相手の反応ばかりが頭にあって、

それによる売上だったりお客様の感じる印象を良くすることばかりでした。

やり続けたことで、

自分の心境にも変化をもたらすことを発見したんです。

なにげに、大発見!(笑)

■僕のいまできる働きかけ

タクシードライバーというのは、

仕事中は一人です。

一人でお店を切り盛りするようなもんだと思います(あくまで想像ですよ)。

そのせいと言ったらアレですけど、

いままでの仕事のように、

同僚の姿を見て自分に当て嵌める機会が少ないと思います。

だから、自分の問題点に気づきにくい。

悪くすると、

マンネリしちゃいますよね。

だから、

なんにでも挑戦する必要があると思います。

そのチャンスもあります。

タクシーでできることはまだまだあると思いますが、

これが僕が現状思いつく最大限の働きかけです。

それによって得たものは思いもよらないものでした。

他のドライバーも、

なにかしてるのかな?

気になる・・・。

では、このへんで。

アデュー!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA