聞きまつがい【タクシーあるある その3】

こんにちは。

午後から曇って雨も降るそうだからタクシーを必要とする人が増えるかもねそうかもね井浦です。

予報じゃ、大荒れになるとかならないとか。

12360009_1687025684851213_3447085990035282794_n

さて、ただいまタクシーしか使うことがないであろうガススタンドからお送りしております。

本日のテーマは、聞き間違い。

この仕事をしていると、「似たような地名に気をつけろ」というのはよくある話。

都内でも沢山ありますが、地方も同じようなことがあると思います。

今回のあるあるは、今朝僕が体験したお話です。

僕    「目的地付近に到着しましたが、何処にお着けしますか?」

お客様 「そこの青い看板の所で」

僕    「かしこまりました(あの駐車場入り口の案内板だな)」

お客様 「カードで」

僕    「カド?」

➔そのまま交差点手前まで行こうとする

お客様 「ちょ、行き過ぎ!」

僕    「?」

このやり取りが10秒程度で行われるので、判断が難しいです。

お着けする場所が変わったのかと思ったのですが、状況を整理して初めて

「カードで支払う」という意思表示だと判りました。

漫画みたいに吹き出しがあればわかるけど、言葉だけのやり取りって難しいです。

はっきり発音しないお客様もいらっしゃるので、僕のような新人にはインスピレーションが働かず、

目的地が分からないこともしばしば。

聞き間違いには気をつけたいもんです。

アデュー!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA